【USJ】シンギュラリホテルの部屋と朝食をレビュー|駅直結が嬉しいオフィシャルホテル

シンギュラリホテル

ザ シンギュラリホテル & スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に子連れで宿泊しました。

  • ユニバーサルシティ駅直結でアクセス便利
  • 景色の良いスカイスパ
  • 落ち着いたインテリアの部屋

シンギュラリホテルはこんな魅力があるホテルです。

こちらの記事では部屋や朝食についてご紹介します。

ホテルへの宿泊を検討されている方や、USJのホテル選びに迷っている方の参考になりましたら幸いです。

シンギュラリホテルはこんなところ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンには、現在8か所のオフィシャルホテルがあります。

オフィシャルホテルはパークへのアクセスがよく、ホテル内でスタジオパスを購入できるのがいいところ。

そんなオフィシャルホテルのなかの1つ。シンギュラリホテルについてご紹介します。

駅直結でアクセス便利なオフィシャルホテル

シンギュラリホテル

シンギュラリホテルは、オフィシャルホテルのなかで唯一「和」をテーマにしたホテルです。

エレベーター内
エレベーターの中

エレベーター内や部屋番号など、「和」を感じるデザインがいたるところで見られました。

チケットカウンター

オフィシャルホテルならではの特典、スタジオパスはこちらのカウンターで購入できます。

アトラクションの待ち時間も確認できますよ。

ユニバーサルシティ駅

シンギュラリホテルいちばんの特徴は駅直結でとにかく便利なところ。

上写真の白い屋根がユニバーサルシティ駅。

その奥に見えている「星マーク」のついた建物がシンギュラリホテルです。

ユニバーサルシティ駅

このとおり、駅の出口からシンギュラリホテルの入り口をすぐに確認できます。

迷うことなく到着できました。

また、ホテルからUSJまでは徒歩3分ほど

USJの駐車場から入場ゲートまで歩くよりもずいぶん近いです。

スカイスパでくつろぐ

スカイスパ

シンギュラリホテルの最上階には、大浴場「スカイスパ」があります。

露天風呂にゆったりと入りながら見る大阪の夜景はとてもきれいでした。

パークで思いきり遊んだあとは大きなお風呂に癒されます。

子どもと一緒に飛行機が飛んでいるところを見つけたり、楽しくお風呂に入れました。

スカイスパの混雑状況

部屋のテレビでスカイスパの混雑状況を確認できるので参考にされてくださいね。

  • ご利用時間|15:00-翌11:00

3歳以下またはおむつの外れていないお子様のご利用はご遠慮いただいておりますとのことです

コインランドリー

スカイスパのとなりにはコインランドリーも。

子連れだと洗濯ものが増えがちなので、コインランドリーがあるだけで安心できます。

料金はこちら(記事執筆時)。

  • 洗濯から乾燥(標準)|500円
  • 洗濯から乾燥(少量)|400円
  • 洗濯のみ|300円
  • 乾燥のみ|100円/30分

チェックインとチェックアウトについて

ホテルロビー

シンギュラリホテルのチェックインは15:00チェックアウトは11:00です。

レイトチェックアウトは最大14時まで、30分1000円の追加料金で利用できます。

また、チェックアウトしたあとも当日にかぎり荷物を預かってもらえます。

駐車場は、

  • 1泊(13時から翌13時)|2,400円
  • 時間外料金|300円/30分

となっています(記事執筆時)。

荷物の積み下ろしのために駐車したのですが、最初の1時間は無料で駐車できました。

宿泊した部屋のようす

それでは宿泊した部屋のようすをご紹介します。

「コーナーソファツイン ハイフロア」に宿泊しました。

ベッドルーム

ベッドルーム

ベッドルームにはベッドが2台。

落ち着いた印象のインテリアが素敵です。

ソファ

窓際にソファとテーブルもあるので、コーヒーを飲んだり食事をするのにもいいですね。

こちらの「KOAGARIこあがり」と呼ばれるソファ。

寝具をセットするとベッドとして利用できるんです。

高すぎないので子どもが寝ても安心。

「コーナーソファツイン ハイフロア」では、大人3名、添い寝の子ども2名まで宿泊できます。

ドリンクコーナー

マグカップや電気ケトル、冷蔵庫は部屋に用意されています。

氷が必要な場合はろう下にある製氷機を利用できます。

バスルームとアメニティ

バスルーム

バスルームはユニットバスタイプ。

スカイスパを利用したので、こちらのお風呂は使いませんでした。

バスアメニティ

シャンプー、コンディショナー、ボディソープがセットされています。

ドライヤー

ドライヤーはこちら。

アメニティ

アメニティーはロビーにまとめて用意されています。

  • 煎茶
  • ヘアブラシ
  • ボディタオル
  • 綿棒&コットン
  • カミソリ
  • ヘアゴム
アメニティ

必要なものを部屋へ持ち帰りましょう。

歯ブラシ

歯ブラシは最初から部屋に用意されていました。

子ども用の歯ブラシもあります。

パジャマ

部屋着(パジャマ)は上下が別れたタイプで着やすかったです。

男女とも同じサイズでした。

子供用パジャマのサイズ感

子ども用は「SS」というワンサイズ。

左が4歳(ふだん110サイズ着用)、右が7歳(ふだん130サイズ着用)の子どもが着たときのサイズ感です。

4歳の子どもにはズボンの丈が少しだけ長かったので、腰の部分を折って履かせました。

スリッパ

スリッパは子どもサイズも用意されています。

スカイスパは部屋着とスリッパで利用できますよ。

また、アイロンなどの備品はフロントにお願いすると借りられます。

無料貸し出し 空気清浄機、加湿器、アイロン、体温計、毛布、爪切り、栓抜き、ソーイングセット
デポジット(1,000円/1個) 充電器・変圧器

わたしはアイロンと加湿器を借りました。

アイロン

アイロンはスチームをあてるタイプ。

服のシワを軽く伸ばすのにちょうどいいです。

加湿器

加湿器は象印のもの。

こちらのタイプの加湿器、最近人気があるようでよく見かけるので使えてうれしかったです。

窓からの景色

窓からの景色

部屋の窓からはユニバーサルシティウォークがすぐ近くに見えます。

奥にはホグワーツ城も見えますね。

窓からの景色

コーナータイプの部屋だったので、別角度の景色も楽しむことができました。

奥にはミニオンパークが見えています。

夜になるとまた違った景色を楽しめますよ。

シンギュラリホテルの朝食

朝食ビュッフェのパン

シンギュラリホテルでは、2階のレストランで朝食ビュッフェをいただけます。

コロナウィルスの感染拡大防止のため、

  • 入店時の手指消毒
  • マスクの着用
  • 料理をとる際は手袋を利用

などの対策がされていました。

朝食ビュッフェ

サラダ、ハム、卵料理、肉料理、スープ、パンなどひととおりそろっています。

ビュッフェ形式だと子どもが食べるものに困らないので助かります。

和食

洋食だけでなく、和食やカレーもありました。

フルーツ

こちらはフルーツ。他にシリアルやヨーグルトもありました。

コーヒーやジュースは専用のマシンが用意されています。

部屋のテレビで混雑状況を確認できるので、事前にチェックしておくとスムーズです。

  • 朝食料金|大人 2,200円、小学生 1,320円、未就学児(4-6歳)880円、3歳以下無料
  • 利用時間|7:00-10:00(最終受付 9:30)

シンギュラリホテルの周辺情報

窓からの景色
部屋の窓からの景色

ユニバーサルシティ駅からユニバーサルジャパンの入場ゲートまでは、レストランやコンビニなど多数のお店がならんでいます。

ユニバーサルシティ駅直結のシンギュラリホテルは、それらのお店にもすぐに行けちゃいます。

スターバックスのコーヒー

駅を出てすぐの場所にあるのはコンビニとスターバックス。

とても近いのでコーヒーが冷めることなく部屋まで持ち帰りできました。

また、大型ショッピング施設のユニバーサル・シティウォークにはドラッグストアのマツモトキヨシも入っています。

おむつが足りなくなったり、絆創膏が必要になったり、子どもの急なアクシデントにも対応できますね。

テイクアウトの案内

食事は「エッグスンシングス」「ババ・ガンプ・シュリンプ」「ハードロックカフェ」など、近くのレストランでテイクアウトすることも可能。

わたしはホテルから歩いてすぐのレストラン「ウルフギャング・パック」へ行きました。

ウルフギャング・パック【USJ周辺】ウルフギャング・パックのメニューや店内のようす|ユニバ近くのレストラン

まとめ

ザ シンギュラリホテル & スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」をご紹介しました。

  • ユニバーサルシティ駅直結でアクセス便利
  • 景色の良いスカイスパ
  • 落ち着いたインテリアの部屋

シンギュラリホテルはこんな魅力があるホテルです。

ホテルからUSJまでは徒歩3分ほど

USJ周辺にあるレストランやコンビニなどのお店にもすぐに行けちゃいます。

アクセスがよく、落ち着いたインテリアの部屋で過ごしたい方におすすめのホテルです。

ホテル近くのレストラン

ウルフギャング・パック【USJ周辺】ウルフギャング・パックのメニューや店内のようす|ユニバ近くのレストラン

ユニバ最新のオフィシャルホテル

リーベルホテル【USJ】リーベルホテルの部屋と朝食をレビュー|ユニバ最新のオフィシャルホテル