【シンガポール】アイオン・オーチャード|子連れ旅行の困った!を助けるショッピングセンター

シンガポール随一のショッピングエリア「オーチャードロード」。

アイオン・オーチャード(ION Orchard)は、このオーチャードロードの中心に位置する巨大ショッピングセンターです。

地下4階から地上4階まで、入っているお店は約350店舗。高級ブランド店やカジュアルショップ、フードコートなど多種多様なお店が揃っています。

そんなアイオン・オーチャードは、子連れ旅行の困った!を助けてくれるお店

子どもが現地の食事を食べない、思ってたより寒くて服に困った、おむつが足りなくなっちゃった!子連れならではのこんな経験ありますよね。

慣れない海外旅行でも、アイオン・オーチャードへ行けばなんとかなります!安心してシンガポールを楽しみましょう。

店舗の場所と営業時間

2 Orchard Turn, シンガポール 238801
  • 所在地2 Orchard Turn Singapore 238801
  • 営業時間|10:00〜22:00
  • アクセス|MRTオーチャード駅直結
  • 公式HP|https://www.ionorchard.com/en/

アイオン・オーチャードはMRTオーチャード駅直結でアクセスも便利。オーチャードロードを代表する大型ショッピングセンターです。

近くには「高島屋」や「パラゴン」があり、多くのショッピングセンターが集結しています。

子連れの食事に困ったら

小さな子どもの場合、現地の食事に慣れないためご飯をあまり食べないなんてこともありますよね。

我が家の5歳児もそのタイプ。麺類はアジア特有の風味をいやがったり、鶏のゆで汁で炊いたチキンライスのご飯は食べなかったり。現地の食事を楽しみたい大人とは毎回バトルに。。

そんな時に助かったのがアイオン・オーチャードにあるこちらのお店。おなじみ丸亀製麺です。

丸亀製麺:アイオン•オーチャード 地下4階

あまり食事を食べないままでいるのも困るので、現地の食事は一回パスしてうどん屋さんへ。

普段から食べ慣れたうどんは食べる食べる。大人も久しぶりのダシの味にホッとしました。

他にもアイオン・オーチャードにはこんな日本食のお店が入っています。

  • 哲平食堂:地下4階、海鮮丼など
  • 完食ラーメン:地下3階、ラーメン屋さん
  • 板長寿司:地下3階、お寿司屋さん
  • 餃子屋:地下4階、餃子と麺類のお店

日本の味が恋しくなったら訪れてみてくださいね。

慣れたお店でショッピング

1年を通して蒸し暑いシンガポールですが、建物内は冷房が効いていてけっこう寒いです。そのため上着を買い足したくなることも。

子どもの場合は食べ物や飲み物をこぼして、着替えが足りなくなちゃった!なんてこともありますよね。

もちろん多めに用意して行けば済むんですが、ただでさえ荷物の多い子連れ旅行。多めに入れたものの出番がなかったという可能性もあるので、我が家はギリギリの枚数を狙ってバッグに入れています。

子どもの着替えは予測が難しく、ついつい荷物が増えてしまいがちいざとなったら現地時で調達できると思うと荷物も最小限に減らせます

服が足りない!という時に慣れない土地で子ども服売り場を探すのは時間もかかるし大変。日本で行き慣れたお店だと、ラインナップやサイズ感も予測がつくので緊急時にもパパッと服を調達できますね

アイオン・オーチャードにはユニクロや無印良品が入っていますよ。

UNIQLO ユニクロ

アイオン•オーチャード:地下2階〜地下3階

おなじみのユニクロ。2フロアに渡って展開されており品揃えも豊富です。

慣れない場所でもここに行けばとりあえず衣類は買える、という安心感があるのとないのでは大きな違い。困った時の強い味方ですね。

MUJI 無印良品

アイオン•オーチャード:地下4階

無印良品では、衣類だけでなく文具や化粧品、生活雑貨も日本と同じように揃います。使い慣れた商品を購入したい方にはおすすめ。

子供服売り場はそれほど広くはありませんでしたが、一通り揃っています。

我らの味方DAISOダイソー

アイオンオーチャード 地下4階

100円ショップのダイソーも日本と同じ品揃え。わたしは子ども用のウェットティッシュが足りなくなったのでここで買い足しました。

絆創膏や瞬間冷却パックなど、こまごましたものを購入したい時に役立ちますね。

価格は全商品 SGD2 です。

おむつも購入OK

ドラッグストア guardian:アイオンオーチャード 地下4階

こちらのドラッグストアでは、化粧品や日焼け止めなど日本メーカーの製品も多く販売されています。シンガポールでは日本製の化粧品が多く流通している印象でした。

使い慣れた商品が手軽に手に入るのは嬉しいです。

赤ちゃん用のおむつも日本製のものを購入できます

・マミーポコ(3枚〜5枚):SGD2〜3

マミーポコ1パック:SGD26.25

・パンパース:SGD24

メリーズ:SGD21.95〜26.25

スーツケースのかなりのスペースを占めるおむつ。いざとなると購入できますが、価格は日本の1.5〜1.8倍です。

さいごに

予測ができない子連れ旅行。行き慣れたお店や、使い慣れた商品を購入できる場所をチェックしておくといざという時安心です。

紹介したアイオンオーチャードには、子連れ旅行の困った!を助けてくれるお店がたくさん。

心配事はできるだけ少なくして、シンガポール旅行を楽しみましょう!

 

▼アイオンオーチャードがすぐ目の前のホテルはこちら
【シンガポール】マリオット タン プラザ ホテル|オーチャードの子連れにおすすめのホテル

▼アイオンオーチャード地下2階にあるおしゃれな文房具店
【シンガポール】kikki.K 北欧好きは見逃せない!おしゃれな文房具店