迷わない!釜山の金海空港から南浦洞へ電車で行く方法|乗り方と所要時間

釜山の電車

金海きめ空港から釜山を代表する繁華街、南浦洞なんぽどんまで電車を利用しました。

空港からは釜山-金海軽電鉄を利用。沙上ささん駅で地下鉄に乗り換えます。

こちらの記事では電車の乗り方や空港から南浦洞までの詳しい行き方、実際にかかった所要時間をご紹介します。

乗り換える駅を覚えておくと迷わずスムーズに行けますよ。

バスやタクシーとの比較はこちらからどうぞ。

釜山の街【韓国】金海空港から釜山市内へのアクセス|バス・軽電鉄・タクシーを比較

金海空港から南浦洞までの道のりと所要時間

釜山の金海きめ空港から南浦洞なんぽどんまで電車を利用した場合の道のりと、実際にかかった所要時間をご紹介します。

0min
空港から駅へ向かう
まずは空港から釜山-金海軽電鉄の空港駅へ向かいます。近いので2分ほどで迷わず到着。 
2min
空港駅から乗車
釜山-金海軽電鉄の空港駅から沙上駅行きの電車に乗ります。
20min
沙上駅で乗り換え
沙上駅で降り、地下鉄2号線に乗り換えます。この時点で空港を出てから20分ほど。
40min
西面駅で乗り換え
西面駅で降り、地下鉄1号線に乗り換えます。空港を出て40分ほど経ちました。
60min
南浦駅に到着
空港を出てから約1時間で南浦駅に到着です。

金海空港から南浦洞まで、乗り換えも含めた実際の所要時間は約1時間、料金は3,000ウォン(日本円で約300円)でした。

空港駅の券売機の調子が悪く切符の購入に少し時間がかかったので、スムーズにいくと1時間弱で到着できそうです。

途中の乗り換えは2回。沙上駅での乗り換えは少し距離があり5分ほど歩くので、荷物が多いときはちょっと大変そうだなという印象です。

乗り換えをする「沙上ささん」と「西面そみょん」を覚えておくと南浦駅まで迷わずスムーズにたどり着けますよ。

南浦洞の繁華街へは南浦駅からすぐにアクセスできます。

南浦駅から徒歩1分の快適なゲストハウスはこちら。

24ゲストハウスナンポステーション【釜山】女性に人気の24 ゲストハウスナンポステーション|宿泊レビュー

釜山-金海軽電鉄の乗り方

釜山-金海軽電鉄

釜山-金海軽電鉄は金海市中心部から空港を通り、沙上駅までをつなぐ自動運転の列車です。

乗り方は日本の電車と同じ。

  1. 駅を見つける
  2. 切符(トークン)を買う
  3. 改札を通る

切符を購入して改札を通る手順は日本と変わらないので戸惑うことなく利用できます。

乗車の際はコインタイプの切符「トークン」または韓国の交通カード「T-money」が利用可能です。

切符「トークン」を利用

韓国の切符  トークン

上の写真はコインタイプの切符「トークン」。

かわいらしい丸いプラスチックのコインにICチップが入っています。

券売機

トークンの買い方は簡単。

駅の改札前にある券売機で区間を指定、お金を投入すればトークンが出てきます。

券売機は日本語にも対応しており、日本と同じ感覚で購入することができますよ。

改札に入るときはトークンをセンサーにタッチ

トークンの回収

トークンは改札を出るときに回収されます。

改札を出るときはセンサーにタッチするのではなく、貯金箱のような穴にトークンを入れましょう

センサーにタッチすると出られないのでご注意ください。

「T-money」を利用する

T-money

釜山-金海軽電鉄では韓国の交通カード「T-money」も利用できます。

日本でいうSuicaやICOCAのような感じですね。事前にチャージして、改札ではセンサーにタッチするだけ

T-moneyなら乗り換え駅や区間を調べなくても乗車できるので便利。地下鉄やバスでも利用できます。

空港駅のemart

T-moneyは駅の券売機かコンビニでチャージできるんですが、空港駅の改札横にあるコンビニではチャージを断られました。

空港駅の券売機でもなぜかチャージができず。

乗り換えした沙上駅では無事チャージできました。

T-moneyだと乗り換え割引があり、切符を購入するより少しお得です。

 

金海空港から南浦洞への詳しい道順

それでは金海きめ空港から南浦洞なんぽどんまでの道のりを詳しくご紹介します。

迷いやすいところはなかったので、さらっと確認するくらいで大丈夫かと思います。

空港駅から乗車

釜山空港駅

空港駅までは国際線ターミナルを出てまず正面の横断歩道を渡りましょう。

右に曲がりまっすぐ進むとすぐ左側に空港駅があります。徒歩2分くらいで到着できますよ。

釜山空港駅

切符を購入したら改札へすすみます。

改札を通って左側の沙上方面へ。

釜山駅のホーム

列車が来たら乗車します。

6時から21時台は5〜6分間隔で運行しているので時刻表は気にしなくても大丈夫です。

沙上駅で乗り換え

沙上駅

空港駅から沙上駅までは3駅、6分ほどで到着です。

沙上駅で乗り換え

沙上駅で降りたら次は2号線を目指します。

改札を出て左へ。2号線の案内が大きく表示されているので矢印に従います。

沙上駅で乗り換え

下へ降りる階段

1番の出口を下へ降りましょう。

階段またはエスカレーターを2回乗り継ぎます。

地下道

地下通路をすすみ、

沙上駅の通路

つきあたりを右折。

黄緑色のラインが2号線の目印になります。

2号線 沙上駅

矢印に沿ってしばらくすすむと、2号線の沙上駅改札に到着しました。

釜山-金海軽電鉄の沙上駅からは5分ほど歩きました。

券売機で切符を購入、またはT-moneyをタッチして改札を通りましょう。

西面方面行きの電車に乗車します。

西面駅で乗り換え

西面駅で乗り換え

2号線の沙上駅から西面駅までは8駅、14分ほどで到着します。

西面駅で乗り換え

西面駅で降りたら、次は1号線を目指しましょう。

西面駅ホーム

西面駅ホーム

案内板の上にあるオレンジ色のラインが1号線の目印になります。

釜山駅・チャガルチ方面行きの電車に乗り8駅め。

空港から1時間弱、2回の乗り換えで目的の南浦駅に到着です。

南浦洞駅の出口

南浦駅4番出口

南浦駅は出口が1番から10番まであるので、目的地に合わせて出口を確認しておくと分かりやすくおすすめです。

繁華街へもすぐにアクセスできますよ。

南浦駅4番出口から徒歩1分のゲストハウスはこちら。

24ゲストハウスナンポステーション【釜山】女性に人気の24 ゲストハウスナンポステーション|宿泊レビュー

まとめ

金海きめ空港から釜山の繁華街、南浦洞なんぽどんまで電車で行く方法をご紹介しました。

電車に乗るとその土地の雰囲気を感じられるところがいいですね。

空港から南浦洞までは1時間弱。

乗り換えが2回あるので、荷物が少ないときにおすすめの移動手段です。

乗り換えをする「沙上ささん」と「西面そみょん」を覚えておくと南浦駅までスムーズにたどり着けますよ。

 

帰りは南浦洞から金海空港までタクシーを利用しました。

所要時間は30分弱。荷物が多いときにおすすめです。

バスやタクシーとの比較はこちらからどうぞ。

釜山の街【韓国】金海空港から釜山市内へのアクセス|バス・軽電鉄・タクシーを比較

韓国旅行の持ち物はこちらをご参考ください。

韓国旅行の持ち物【チェックリスト】これで安心!必需品とおすすめの持ち物

韓国で買ってよかったコスメはこちら。

韓国コスメ 2019【韓国コスメ】2019年 買ってよかった!おすすめのコスメ|人気コスメは間違いなし

アクセス抜群。南浦駅すぐの快適なゲストハウスはこちら。

24ゲストハウスナンポステーション【釜山】女性に人気の24 ゲストハウスナンポステーション|宿泊レビュー