【エアソウル】AIR SEOUL 手荷物まとめ|受託手荷物の制限と超過料金

エアソウルカウンター

価格の安さが魅力のLCC。驚くほどの低価格で販売されている時もあり、旅行への夢が膨らみますね。わたしもよく利用します。

LCCの特徴としてひとつ注意したいのは、通常の航空会社に比べて手荷物の制限が厳しいこと。

こちらの記事では、エアソウルに搭乗する時に気をつけたい手荷物の大きさや、受託手荷物(預け荷物)の制限、超過料金をご紹介しています。

エアソウルを利用予定の方はぜひご参考ください。手荷物のポイントをおさえて、エアソウルを快適に利用しましょう。

 

仁川空港からソウル市内へのアクセスはA’REXが便利|お得な割引情報

A'REX割引クーポン【韓国】空港鉄道 A’REX にお得に乗る方法|割引クーポン情報まとめ

 

機内持ち込み手荷物の大きさと個数

無料の機内持ち込み手荷物は、重量10kgまで、3辺の和が115cm未満のものが1個です。

各辺の最大値は 長さ55cm、幅40cm、高さ20cm。キャスターと持ち手を含めたサイズで最大値を超えないようにします。

重量またはサイズがオーバーしている荷物は、機内収納スペースの関係上持ち込むことができません。受託手荷物として預けましょう。

機内持ち込み手荷物1個の他に、追加で持ち込み可能な身の回り品は以下の通りです(エアソウルHPより)。

  • 小型のアタッシュケース、ハンドバッグ、ノート型パソコン、書籍類、サイズの小さい免税品
  • 飛行中ご使用になる幼児用飲食物
  • 体の不自由なお客様の杖や松葉杖
  • 盲導犬
  • I字型に折りたためる小型のベビーカー(ただし、機内に保管するスペースがある場合に限る。スペースがない場合は受託手荷物として処理)

機内持ち込み手荷物の大きさや個数の制限は、JAL国際線やANA国際線の制限とほぼ変わりません。

重量とサイズに注意しておけば大丈夫です。

小さめのエコバッグが2個になった場合など、個数についてはそれほど厳しくない印象でした。

受託手荷物(預け荷物)の制限

重さ・サイズ・個数の制限

エアソウルの「通常運賃・割引運賃」に含まれる無料受託手荷物(預け荷物)の制限は、重量15kg以内、サイズは3辺の和が203cm以内、個数は1個です。

※幼児は重量10kg以内。1個+折りたたみ式ベビーカー、ゆりかご、ベビーシートの中から1個追加できます。

受託手荷物で注意したいのは重量制限が15kg以内なこと。通常の航空会社と同じ感覚でパッキングするとオーバーしてしまうことも。超過料金は後述します。

JAL国際線、ANA国際線のエコノミークラス無料受託手荷物は23kg(2個)まで。この辺りはLCCと差別化されている部分ですね。

同じLCCで比べてみます。

・ピーチ|20kg(1個)有料
・ティーウェイ航空|15kg(1個)無料
・チェジュ航空|15kg(1個)無料、または20kg(1個)無料(プランにる)

LCCの中で比べると平均的といったところでしょうか。

エアソウル公式サイト|受託手荷物について

MEMO
エアソウルの「特別運賃」には無料の受託手荷物が含まれていません。必要な場合は事前購入しておきましょう。事前購入については後述します。

 

受託手荷物(預け荷物)の超過料金

 

カウンターで重さを測り、オーバーした場合は超過料金を支払います(2018年11月 関空発の料金)。

16〜23kg 24〜30kg
3,400円 4,500円

帰りの仁川空港では15.4kgのスーツケースがありましたが、超過料金なしで預かってもらえました。

また、個数(1個)をオーバーする場合は4,500円を支払います。

※料金や利用手順は予告なく変更になる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

エアソウル公式サイト|超過料金について

MEMO
オンラインで個数超過を事前購入する場合は4,000円です。購入できるのは個数超過の手荷物のみとなります(重量やサイズ超過の場合は、空港でお申し込みください)。

受託手荷物(預け荷物)の事前購入と料金

エアソウルの運賃は3種類あり、受託手荷物の扱いが異なります。

  • 特別運賃|無料の受託手荷物なし
  • 割引運賃|無料手荷物15kg(1個)
  • 通常運賃|無料手荷物15kg(1個)

特別運賃以外は無料の受託手荷物(15kg/1個)が含まれています。

受託手荷物が1個を超える場合や、特別運賃で予約したけれど荷物を預けたい場合は事前購入がおすすめです。

1個
(15kg以下)
KRW 40,000 USD 40

事前購入はホームページ及びモバイルで航空券予約の際同時に購入できます。航空券予約後も購入可。航空便の出発48時間前までご購入いただけます。

まとめ

エアソウルの手荷物に関する制限をご紹介しました。

受託手荷物(預け荷物)の制限は重量15kg、個数1個です。

あらかじめスーツケースの重さを測っておくと、荷物預けカウンターでのどきどき感を軽減できますよ。ラゲッジチェッカーがあればどこでも簡単に計量できます。

お土産などで増えた荷物は、受託手荷物と機内持ち込み手荷物に上手く振り分け、制限をクリアしましょう!

 

海外旅行保険は万全ですか?年会費無料で海外旅行傷害保険付帯があります

クレジットカードの海外旅行保険海外旅行保険はクレジットカードだけで足りるか調べてみた|年会費無料で済ませる方法

LCC機内持ち込みOK!あると便利な折りたたみバッグ

ソロツーリストの折りたたみバッグソロツーリスト(Solo-Tourist)のスーベニアバッグをレビュー|旅行におすすめの折りたたみバッグ

エアソウル機内の様子をレビュー

【エアソウル】AIR SEOUL 搭乗記|快適なLCCの機内食と気になる評判

仁川空港からソウル市内へのアクセスはA’REXが便利|お得な割引情報

A'REX割引クーポン【韓国】空港鉄道 A’REX にお得に乗る方法|割引クーポン情報まとめ

旅の荷物を減らすためにしている7つのこと

スーツケースと小物類もっと身軽に旅したい!旅行の荷物を減らすためにしている7つのこと