ソロツーリスト(Solo-Tourist)のスーベニアバッグをレビュー|旅行におすすめの折りたたみバッグ

ソロツーリストの折りたたみバッグ

旅行に欠かせない折りたたみバッグ。お土産などで荷物が増えたときの心強い味方です。

畳むとコンパクトになるので、スーツケースに入れておいてもかさばりません。軽い素材は荷物を持ち運ぶときの負担を減らしてくれます。

今回、15年以上使用してきた折りたたみバッグがくたびれてきたので、新しい折りたたみバッグを探しました。

わたしが折りたたみバッグに求める条件は、「シンプルなデザイン」「軽くて丈夫な素材」「たたみ方が簡単」の3点です。

これまで使用してきたものと同じ製品を探しましたが、現在は販売されていないようす。

そこで新しく見つけた条件に合う折りたたみバッグが、ソロツーリストのスーベニアバッグでした。詳細をレビューします。

MEMO
折りたたみバッグは「キャリーオンバッグ」と呼ばれることもあり、スーツケースの上に乗せて持ち運べることが特徴です。今回ご紹介するスーベニアバッグも、スーツケースのハンドル部分に固定できるようになっています。

ソロツーリスト|スーベニアバッグの詳細をレビュー

カラー:ブラック

ソロツーリストのスーベニアバッグには、SサイズからLLサイズまで4種類の大きさがあります。

種類 容量
(ℓ)
大きさ
(H×W×D)
重さ
(kg)
S 14 28×36×14 0.2
M 27 33×44×19 0.3
L 37 37×46×22 0.3
LL 46 38×53×23 0.3
  • 素材|ナイロン100%
  • カラー|ブラック、チタングレー(グレー)、ライム、ローズピンク(ワイン)、ネイビー

わたしは容量37ℓのLサイズ、ブラックを購入しました。大きすぎず使いやすいサイズで気に入っています。

シンプルなデザインのバッグ。前面にはポケットがひとつ付いています。

軽くて丈夫な生地には、水性・油性の汚れをはじくテフロン加工が施されています。さらに速乾性に優れており、安心して旅行に持っていくことができます。

バッグの背面にはチャック付きのポケットがひとつ。ポケットの部分をスーツケースのハンドルに通せるようになっています。

ハンドルに通す部分にはマジックテープが付いていて、より固定しやすい作り。スーツケースの上でバッグがずれるのを防いでくれます。

このマジックテープ、あるのとないのとでは使いやすさにかなり差が出ます。

持ち手部分はクッション付きで荷物が重くなっても持ちやすいです。分厚すぎないのでかさばることもないですよ。

持ち手は肩掛けできる長さです。

ファスナーはYKK製の鍵付きロックスライダー。

ただし鍵は簡単な作りです。バッグの中身を確実に守るほどの効果は期待しない方がよさそう。

わたしは付属の鍵を使用することはあまりないです。

バッグの内側にもポケットがひとつ付いています。実はこのポケットをくるっと裏返すとバッグ本体を収納できるようになっています。

収納袋が一体化しているので失くす心配もありません。

バッグの底面が強化されているのも嬉しいポイント。黒で見にくいですが、底の部分には丈夫な420デニールナイロンが使用されています。

長い期間使用しているといちばん擦れてしまう部分なので助かりますね。

37ℓのLサイズをたたむとこんな感じになります。これならスーツケースの空いたすき間に入れておけそうですね。

37ℓのLサイズをスーツケースに乗せてみました。スーツケースは45ℓ、2〜3泊に適したサイズです。

お持ちのスーツケースに合わせてサイズを選んでみてくださいね。

スーツケースはこちらの記事で紹介しています。

旅行用の折りたたみバッグにおすすめする理由

わたしが折りたたみバッグに求める条件は「シンプルなデザイン」「軽くて丈夫な素材」「たたみ方が簡単」の3点です。

ソロツーリストのスーベニアバッグは全ての条件を満たしてくれるものでした。旅のお供におすすめしたいアイテムです。

1.シンプルなデザイン

折りたたみバッグは毎日使うものではないので、できるだけ長く使用したいもの。

特徴のあるデザインも素敵ですが、飽きにくいよう極力シンプルなデザインのものを選びました。

以前使用していた折りたたみバッグもシンプルなものです。15年間飽きずに使えました。今回購入したソロツーリストのスーベニアバッグも長く使えそうです。

2.軽くて丈夫な素材

旅の荷物は少しでも軽くしたいですよね。バッグ自体に重さがあると持ち運びも大変。バッグの軽さは大事です。

航空会社に預けると放り投げられることもあるバッグ。海外ではよく見かける光景ですね。多少乱雑に扱っても破れない丈夫さも欠かせません。

3.たたみ方が簡単

折りたたみバッグは、たたみやすさも見逃せないポイントです。たたみ方が難しかったり、収納バッグに入れにくかったりするとちょっとしたストレスになってしまいます。

たたみ方が簡単だと、旅の準備や帰宅後の片付けがラクになるのでおすすめです。

スーベニアバッグのたたみ方

スーベニアバッグのたたみ方はとっても簡単です。手順に沿ってご紹介します。

37ℓサイズを基準に解説しています。

1. バッグを収納するポケットを裏返しておく

容量の表示「37ℓ」が見えるようになればOKです。バッグのマチ部分は内側に向かって折り込んでおくとスムーズです。

2. ポケットの幅に合わせて左右を折りたたむ

ベルト部分に沿って折るとちょうど良いです。

3. 半分に折りバッグの底部分をポケットの中に差し込む

バッグの底部分はポケット内に入っている状態です。

4. さらに半分に折りポケットの中に入れる

ファスナーを閉めて完成です!

まとめ

軽くて丈夫なソロツーリストのスーベニアバッグ。旅行用品を専門に取り扱う会社で製造されていて信頼感もあります。

スーツケースに入れておけば荷物が増えても安心。旅先でも気がねなくショッピングが楽しめますよ。

カラーバリエーションも豊富で男性にも女性にもご使用いただけます。旅のお供にぜひおすすめしたいアイテムです。

出典:https://www.valueproducts.jp/index.php