【フィンエアー 機内販売】限定マリメッコ&ムーミングッズ|2通りの買い方

フィンエアー機内販売

北欧好きにはたまらない商品が販売されているフィンエアーの機内販売。

フィンエアーでしか買えない限定のマリメッコグッズに加えてムーミングッズイッタラ製品アーリッカの雑貨ファッツェルのチョコレートなど、どれも見逃せないものばかり。

機内販売の買い方は2通りあります。

  • 従来通りフライト中に購入する
  • 事前に予約注文して機内で受け取る

予約注文のメリットは販売商品の種類が増えること。

こちらの記事では機内販売で買える商品と2通りの買い方についてご紹介します。

フィンエアーの機内販売で買える商品

マリメッコ機体

乗った瞬間から北欧気分が味わえるフィンエアー。機内販売で買える商品をご紹介します。

フィンエアーの機内販売ではたまにセールが行われており、私が乗ったときはゴールデンウィークということで全品20%オフになっていました。

機内販売の価格も合わせて載せています。

こちらで紹介している商品は予約しなくても購入可能です。

フィンエアー限定のマリメッコグッズ

フィンエアー限定マリメッコグッズ

まずはフィンエアーでしか買えない限定のマリメッコグッズから。帰りの飛行機ではかなり売れていました。

ウニッコ ショッピングバッグ

ウニッコ ショッピングバッグ€ 27→ € 21.60(セール価格)

フィンエアー限定ウニッコ柄のショッピングバッグ。

同シリーズで柄の違うショッピングバッグを使っていますが、ちょっとした買い物や荷物が多いときに活躍しています。

マチがないのでコンパクトにたためるのもいいです。

・サイズ44×43cm、100%コットン
・ネイビー×ピンク×ホワイト

ウニッコ 折りたたみ傘

ウニッコ 折りたたみ傘
€ 34→ € 27.20(セール価格)

フィンエアー限定ウニッコ柄の折りたたみ傘。

雨の日の気分も明るくしてくれそうですね。

・ネイビー×ホワイト×ピンク

ウニッコ ポーチ

ウニッコ ポーチ
€ 19→ € 15.20(セール価格)

フィンエアー限定ウニッコ柄のポーチ。

とくに使う予定がなくてもたくさん欲しくなってしまうのがポーチ。定番のがま口がかわいいです。

・サイズ20×14cm
・ネイビー×ピンク×ホワイト

ウニッコ ワッフルタオル

ウニッコ タオル
€ 7→ € 5.60(セール価格)

フィンエアー限定ウニッコ柄のワッフルタオル。

ハンカチのように使えます。

・サイズ27×27cm、100%コットン
・ネイビー×ピンク×ホワイト

フィンエアーで買えるムーミングッズ

つづいて人気のムーミングッズ。

ムーミンの人形

ムーミンの人形
€ 20→ € 16(セール価格)

かわいくてレトロな雰囲気もあるムーミンの置き物はアラビアの製品です。

・陶器
・6cm

ムーミン ギフトボックス

ムーミン ギフトボックス
€ 10→ € 8(セール価格)

ムーミンのお菓子と、ムーミンのペンダントトップが入っていてお土産にぴったり。

ロリポップ、ソフトキャンディ、チョコレートなど人気のお菓子が詰まっています。

フィンエアーで買えるイッタラ製品

イッタラ ウルティマツーレ スパークリングワイングラスセット

イッタラ ワイングラス

€ 27→€ 21.60(セール価格)

ウルティマツーレはラップランドの氷が溶ける様子にインスピレーションを受けた柄。

光を透かして見るとまた格別にきれいに見えます。

こちらはスパークリングワイングラスの2個セットです。

・180ml×2

日本国内で購入すると価格はこんな感じ。

イッタラ ウルティマツーレ コーディアル

イッタラ グラス
€ 19.50→ € 15.60(セール価格)

リキュールグラスやショットグラスとしてちょうどよいサイズ。

2個セットです。

部屋にただ並べておきたくなるんですが、ストックホルムで訪れたイッタラアウトレットでカステヘルミのキャンドルホルダーを3つ買ったあとだったのでがまんしました。

・50ml×2

フィンエアーで買える北欧雑貨

aarikka アーリッカ フロスティスウィーティーズ

アーリッカ 人形€ 24→ € 19.20(セール価格)

アーリッカのPakkanen。もう無条件にかわいいですね。

クリスマスシーズンの玄関にちょこんと飾りたいです。日本国内で購入するよりずいぶん安く購入できるのではないでしょうか。

・2パック
・メープル、フェルト
・高さ9cm、直径36mm

日本国内で購入する場合はこちら。

フィンランドの美味しいチョコレート

フィンランドで有名なFazer ファッツェルのチョコレートも機内で購入できますよ。

Fazer ミルクチョコレート

ファッツェル チョコレート
€ 4→ € 3.20(セール価格)

新鮮な牛乳とカカオ豆を使用したチョコレート。1922年生まれの伝統の味です。

フィンエアーで機内食のあとにファッツェルのチョコレートがサービスされたのですが、子どもが「あのチョコレートが食べたい」と言ったので現地のスーパーで探しいくつか購入しました。

ヘルシンキのスーパーのほか、ヴァンター空港でも販売されています。

チョコレート好きも満足の味です。

Fazer ベリーパールズストロベリー

ファッツェル チョコレート
€ 4→ € 3.20(セール価格)

ファッツェルのなめらかな高級ミルクチョコレートでフリーズドライのイチゴを丸ごとコーティング。

こちらも気になりますね。

 

その他のフィンエアー限定グッズ

A350 キヴェット スケールモデル飛行機

フィンエアー スケールモデル
€ 25→ € 20(セール価格)

マリメッコ柄飛行機のスケールモデルです。

マリメッコ柄の機体。フィンランドのヴァンター空港でもずいぶん探したのですが、見られたのは一度だけでした。

けっこう少ないのでしょうか。乗れたらラッキーですね。

・スケール1/250

トランプ2セット

フィンエアー限定 トランプ
€ 7→ € 5.60(セール価格)

フィンエアーのトランプ。2セット入りです。

・プラスチック加工紙使用

フィンエアー機内販売の最新カタログ

北欧好きの私がピックアップした商品をご紹介しましたが、全商品の最新カタログはこちらからご覧いただけます。

Finnair ONBOARD SHOPPING

フィンエアーの機内販売|2通りの買い方

これまでご紹介した数々の商品。フィンエアーの機内販売には2通りの買い方があります。

1. 従来通りフライト中に購入する

まずは従来通りフライト中に購入する方法です。

日本〜ヘルシンンキ間の飛行機では、機内食が出されたあとのタイミングで機内販売サービスが行われます。

そのときにCAさんに購入を申し出ればオッケーです。

支払いは主要なクレジットカード(マスターカード、ビザ、アメックス、ダイナース)の他、現金(日本円、ユーロ、スウェーデンクローネなど)、デビットカードも利用できます。

・従来通りフライト中に購入できる商品のカタログはこちら⇒ONBOARD SHOPPING

2.予約注文して機内で受け取る

次は事前に予約注文しておく方法です。

注文から受け取りまでの具体的な手順を見てみましょう。

1.注文する

注文方法は2通りあるので、どちらでもやりやすい方法で大丈夫です。

  • Nordic Sky Portalで注文(復路便の1〜3日前まで。商品によって異なります)
  • CAさんから予約注文フォームを受け取って記入(復路便の3日前まで)

「Nordic Sky Portal」とは、機内で自分のスマホなどから無料でアクセスできるポータルサイトのことです。

2.座席で商品を受け取る

注文した商品は安全に梱包され、帰路の座席まで持ってきてくれます。

3.支払い

帰りの便でCAさんに料金を支払い、完了です。

支払いには主要なクレジットカード(マスターカード、ビザ、アメックス、ダイナース)が利用できます。

次の旅行の出発日が30日未満であれば、finnairshop.comで予約することができますよ。

・予約注文で購入できる商品はこちら⇒finnairshop.com

予約注文の嬉しいメリット

ウニッコ マグカップ

予約注文のメリットは通常の機内販売よりも種類が豊富にそろっていることです。

たとえばフィンエアー限定のウニッコ柄マグカップ。

通常の機内販売では取り扱われておらず、予約注文した場合のみ購入できる商品です。

予約しておくと売り切れる心配がないのも良いですね。

公式サイトfinnairshop.comから予約注文ができます。フィンエアーに乗る予定の方はぜひチェックしてみてくださいね。

フィンエアーの機内販売 まとめ

フィンエアーの機内販売で買える商品と2通りの買い方についてご紹介しました。

マリメッコグッズやイッタラ製品は見逃せないものばかり。これほど心おどる機内販売もなかなかないですよね。

お目当ての商品がある方は、予約注文しておくと売り切れの心配もなくおすすめです。

帰りの便で受け取れるので荷物の心配もしなくて大丈夫。

フィンエアーを思いきり楽しんでくださいね。

 

乗るだけで北欧気分を味わえるフィンエアーの搭乗記はこちらでご紹介しています。

フィンエアー【フィンエアー】A350 エコノミー搭乗記|北欧好き必見のサービスや機内食

マリメッコアウトレットも外せませんね。

マリメッコアウトレットで買ったもの楽園すぎる!マリメッコ本社のアウトレット|買えるものと買ったもの

まずは1冊。フィンランド旅行におすすめのガイドブックはこちら。