ハワイは11月の雨季だって最高!海に入れる時間帯とおすすめのイベント

よーし、ハワイ行くぞ!でも、11月って雨ばかり?海には入れるの?と気がかりなこともありますよね。

雨季といわれる11月。乾季じゃないとハワイを満喫できない!なんてことは全然ありません。

11月ならではのイベントやセールもあって魅力満載!なのに旅行代金は他の時期と比べてお安め。

街はクリスマスに向けて準備が進み、綺麗なイルミネーションやクリスマスツリーも見られます。

11月が雨季だとも知らずいっさい雨の心配をすることなくハワイに到着した私ですが、11月にハワイへ行った時のようすをレポートします。

 

11月ハワイの気候|服装は?傘は必要?

「常夏の島」というイメージのあるハワイですが、ハワイにも四季があります。11月から3月は雨季、4月から10月は乾季に当たります。

2017年11月の気象情報

平均最高気温:29.4℃

平均最低気温:22.6℃

降水量:12mm(平年は62.2mm)

(気象庁ホームページより)

服装は?

基本は半袖半ズボン。朝晩は冷えるので、上着が一枚あると安心です。

朝晩は、大人も子供も半袖にカーディガンを羽織りちょうど良いぐらいでした。日中は半袖やノースリーブで過ごせます。

湿度が低くカラッとした空気のため、日中カーディガンを羽織っていても暑すぎることはなかったです。

参考になるか分かりませんが、暑がりの夫は朝から晩まで半袖半ズボンでしたが、特に寒くはなかったようです。そんな人もいます。

傘は必要?

雨の心配をしていなかったこともあり、傘は持って行きませんでした。

時折サーッと細かい霧のような雨が降りましたが、降りっぱなしということはありません。しばらくするとまた日が差してきます。多少湿った服もすぐに乾くので、傘がなくても特に気になりませんでした。

折りたたみ傘を差したり畳んだりする手間と、荷物になることを思えば、持っていかなくてよかったなという印象です。

もし持っていくならコンパクトなこちらの傘はいかがでしょうか。

モンベル 折りたたみ傘【モンベル】軽量&高機能 旅行に持って行きたい!おすすめの折りたたみ傘をレビュー

雨が降ったあとにはきれいな虹が!滞在中なんども虹に出会いました。

雨が降ったあとはぜひ空を見上げて見てくださいね。

ちなみに日傘として傘を差している方には出会いませんでした。11月だったためか帽子の方も見かけません。日焼け止めクリームで紫外線をガードしましょう。

11月の海には入れる?

11月の日中は最初少し冷たく感じるものの泳げる水温です。ただ15時を過ぎた頃からはかなり冷たく、入る気にはなりませんでした。

小さなお子さま連れの方で、昼食後のお昼寝が終わってから海水浴!というスケジュールだとちょっと厳しいかもしれません。11月の海水浴はもう少し早めの時間帯をオススメします。

曇ったり、風が強かったりで体感温度が下がってくると、海もプールも冷たく感じるように。宿泊したホテルのプールにある温水のジャグジーが大人気でとても混雑していました。

クリスマスの準備が進む街

11月になると街はクリスマスの準備が進んでいます。

ホテルのロビーやカラカウア通りにあるロイヤル・ハワイアン・センターではきれいなクリスマスツリーが見られました。

シェラトン・ワイキキのショッピングゾーンには、砂で作ったサンタクロースがお目見えです。

カラカウア通りにある「ワイキキクリスマスストア」も賑わっていました。

暖かいのにクリスマスムードというハワイならではの様子がとっても楽しいです。

11月に行われるハワイのイベント

つづいて11月に行われるハワイのイベントをご紹介します。

ワイキキ・ホリデー・パレード

ワイキキのカラカウア通りでは、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日にワイキキ・ホリデー・パレードが毎年行われます。

真珠湾攻撃の生存者の方と歴史的な出来事を追悼し、若い世代に伝えるためのイベント。

地元の方にとっては、ホリデーシーズン到来のお祝いでもあります。

マーチングバンドや仮装した人々がパレードをするようすは子どもでも楽しめます。

2019年は11月29日(金)に開催予定です。

▼くわしい情報はこちらからどうぞ

【ハワイ11月のおすすめイベント】ワイキキ ホリデー パレード |2019年の開催概要とルート

ブラックフライデーの大セール

感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日はブラックフライデーと呼ばれ、この日から大規模なセールが開始されます。

子連れだったのでショッピングにはあまり立ち寄りませんでしたが、カラカウア通りに軒を連ねるお店の至るところにSALEの赤いポスターが!

ヒルトンハワイアンビレッジ内のショップでは、レスポートサックや雑貨などが30%offになっていました。

【感謝祭当日はワイキキトロリーの運休に注意】

感謝祭当日はワイキキトロリーのピンクライン、レッドライン、パープルラインが終日運休になります。

午後5時から翌朝の2時までは、スペシャルシャトルがワイキキ〜アラモアナセンター間で運行されます。

料金はひとり片道2ドル。カードやチケットは使用できません。JCBカードの無料サービスも使えないのでご注意くださいね。

さいごに

多少の雨が降ろうと、ハワイは存分に満喫できます。11月の雨季だってハワイ最高!というお話でした。

最後まで虹に見送られ、日本へ帰ります!

 

ハワイのレンタカー予約はこちら。

ハワイ・ホノルルの格安レンタカー検索・比較【EasyRentCars】

高級ホテルに無料で泊まれる!子連れ旅行を楽しくお得にするカード。

SPGアメックスカード持っているだけで旅を楽しくお得にするカード|SPGアメックスをレビュー

子どもと長時間のフライトを乗り切る便利グッズ。

子供連れの飛行機を乗り切る便利グッズを紹介|おすすめのおもちゃと知っておきたいコツ

子どもがぐっすり。エコノミーの座席をフルフラットにする便利グッズ。

Fly-Totフライトットを徹底レビュー|ハワイ便の必須アイテム!JAL,ANA対応まとめ