【JWマリオット奈良がよかった!】部屋と朝食のようすをレビュー|子連れ宿泊記

JWマリオット・ホテル奈良

はじめて宿泊したJWマリオット・ホテル奈良。とてもよかったです!

国内初となるJWマリオットのブランドは、心身のリラックスを意識した「マインドフルネス」をコンセプトにされているとのこと。

チェックイン時やターンダウンサービスに提供される香りのおもてなしが印象に残りました。

こちらの記事では、JWマリオット・ホテル奈良の部屋や朝食のようすをご紹介します。

ホテルへの滞在をご検討中の方や、奈良観光での滞在先をお探しの方の参考になりましたら幸いです。

今回、こちらのホテルにはクレジットカードの特典を利用して無料で宿泊できました。

記事のさいごに記載しましたので、よろしければご覧ください。

【MEMO】滞在日|2021年10月

香りのおもてなしで始まる滞在

アロマオイル

JWマリオット・ホテル奈良では、チェックインの際にアロマオイルでおもてなしをしてくれました。

ジンジャーとラベンダーがブレンドされた香りにすっかりリラックス。

移動の疲れも吹き飛び、これから始まるホテルでの滞在に期待が高まります。

ピローミスト

JWマリオット・ホテル奈良では香りの印象がとくに残っていて、ターンダウンサービスのあとに置かれていたピローミストもそのうちのひとつです。

枕元にシュッとスプレーするとラベンダーの香りにつつまれ、スッと眠りにつくことができました。

ピローミストっていいですね。余った分を自宅でも使いましたが、疲れた日なんかはとくに癒されます。

このミストは子どももお気に入りで、どこかでラベンダーの香りがすると「奈良の匂い!」というくらい印象に残ったようでした。

【JWマリオット・ホテル奈良】

  • チェックイン 15:00、チェックアウト 11:00
  • 駐車場|1泊 2,000円(予約なしで利用できます)

部屋のようすをレビュー

それでは部屋のようすをご紹介します。

宿泊したのは「デラックスルーム、ダブル」というタイプのお部屋です。

ベッドルーム

ベッドルーム

まずはベッドルームです。

ナチュラルな色合いのお部屋はかしこまりすぎず、リラックスして過ごすことができました。

子ども連れということもあり、高級感がありすぎると落ち着かないのですが、ほどよい感じです。

ベッドの頭上には鹿の角をモチーフにした飾りを発見。

奈良らしさを感じられますね。

鹿の置物

ベッドサイドには鹿の置物もありました。

テレビとデスク

ベッドの向かいにはテレビとデスク。

ホテルのデスクでゆっくり読書をするのが夢ですが、なぜかあっという間に時間が過ぎてしまって実行できていません。

ドリンク類

ドリンク類は無料のミネラルウォーターのほか、ネスプレッソや紅茶がありました。

部屋にネスプレッソがあるとうれしいですね。

冷蔵庫にはアルコールも用意されています。

クロークとセキュリティボックス

クローゼットにはセーフティボックスがあり、アイロンとアイロン台があるほか、ランドリーサービスをお願いすることも可能です。

バスルームとアメニティ

洗面台

つづいてこちらは洗面台。

バスルーム

バスルームには洗い場があるので子ども連れには助かります。

風呂椅子もありました。

パジャマ

大人サイズのパジャマとガウンはありますが、子どもサイズのパジャマはないようでしたので持参ください。

スリッパ

こちらはスリッパ。

アメニティ

アメニティは歯ブラシやカミソリ、ヘアブラシ、マウスウォッシュなどひと通りそろっています。

バスアメニティ

バスアメニティはアロマセラピーのもの。

ローズマリーやイランイランのいい香りに癒されました。こういうの好きです。

ドライヤー

ドライヤーはサロニアのもの。

風量がありしっかり乾かせました。

子ども用のアメニティ

子ども用のアメニティとして用意されているのは、歯ブラシとスリッパです。

子どもサイズのパジャマはないようでしたので持参ください。

JWマリオットツアーゲーム

また子ども向けに「JWマリオットツアーゲーム」というアクティビティが用意されていました。

クイズの答えを探してホテル内を探検できるというもの。

詳しくはこちらの記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

JWマリオット・ホテル奈良【JWマリオット奈良】子どもと楽しむ!プールやキッズアクティビティを紹介

窓からの景色

窓からの景色

窓からの景色はこちら。

すぐ隣にコンベンションセンターがあり、遠くには山が連なるようすが見られました。

JWマリオット奈良の朝食

つづいてJWマリオット・ホテル奈良の朝食をご紹介します。

ビュッフェ形式の朝食をいただきました。予約なしで利用できます。

朝食ビュッフェのようす

朝食レストラン

朝食会場となっているレストラン「シルクロードダイニング」へ行くと、金属で出来た大きな壺がお出迎えしてくれました。

まるで空中に浮かんだようなアートに目がくぎ付けになります。

朝食レストラン

奥へ進むとビュッフェコーナーがありました。

料理が並ぶ場所はコンパクトにまとまっており、取りやすくてよかったです。

朝食ビュッフェ

こちらはサラダコーナー。

朝食ビュッフェ

ゆで卵やベーコン、ソーセージといった定番メニューもあり、子ども連れには助かります。

メニューと料金

朝食ビュッフェのメニュー

ビュッフェのお料理はこんな感じです。

つい洋食ばかり選んでしまいましたが、和食メニューも用意されています。

パンはテーブルまで運んできてくれます。

ほかにコーヒー・紅茶、卵料理はテーブルでオーダーします。

カフェラテ

カフェラテにはかわいらしいアートをほどこしてくださり、子ども達と歓声を上げました。

飲むのがもったいなくなっちゃいますね。

ポーチドエッグ

卵料理のメニューは、

  • オムレツ(プレーンまたはチーズ)
  • フライドエッグ
  • スクランブルドエッグ
  • ボイルドエッグ
  • ポーチドエッグ
  • 温泉卵

から選べました(滞在時の情報です)。

わたし達はオムレツとポーチドエッグをオーダー。

フルーツとヨーグルト

さいごにヨーグルトとフルーツをいただきました。

どれも美味しくて大満足です。

ビュッフェの朝食料金は、

  • 大人ふたり:税込7,990円
  • 子ども2名:無料

でした(滞在時)。

大人はひとりあたり税込3,995円ということになります。公式サイトでは4,700円と表示されているので、変更があったのかもしれません。

マリオット会員に登録していると、12歳以下の子どもの朝食は無料になります。

会員登録は無料なのでおすすめです。

【シルクロードダイニング】

  • 朝食|7:00-11:30
  • ビュッフェ営業時は10:30クローズ。以降はセットメニューのみ

営業時間は変更となる可能性があります。ご利用の際はホテルまでお問い合わせください。

無料で宿泊できました

ここまでご紹介したJWマリオット・ホテル奈良

今回は所持しているクレジットカードの特典を利用して無料で宿泊できました。

カード特典で無料宿泊

JWマリオット奈良

JWマリオットは、リッツ・カールトンやセントレジスと同じラグジュアリーホテルのひとつ。

1泊のお値段もそれなりにするのですが、所持している「SPGアメックスカード」の無料宿泊特典を利用して無料で宿泊できました。

SPGアメックスカードを所持していると、カードの更新特典として毎年マリオット系列ホテルの無料宿泊特典がプレゼントされます。

JWマリオット・ホテル奈良では、ピークシーズンを除き無料宿泊特典を利用することが可能です。

JWマリオット・ホテル奈良では12歳まで添い寝ができる(ベッド1台につき1名)ので、子どもの追加料金もかからず宿泊できました。

旅好きにおすすめ

SPGアメックスカード

SPGアメックスカードは利用額に応じてたまるポイントをマイルに交換できる、旅好きにおすすめのカードです。

ためたマイルで飛行機を予約し、無料宿泊特典を利用すれば旅行にかかる費用をかなりおさえられます。

わが家は今回ご紹介したJWマリオット・ホテル奈良のほか、京都にあるラグジュアリーホテル「ホテルザミツイキョウト」にも無料で宿泊し、良い思い出ができました。

無料宿泊でどのホテルに泊まろうか計画するのも楽しみのひとつになっています。

こちらの記事でSPGアメックスカードについて詳しくご紹介していますので、よろしければご覧ください。

SPGアメックスカード持っているだけで旅を楽しくお得にするカード|SPGアメックスの魅力を紹介

まとめ

JWマリオット・ホテル奈良の部屋や朝食のようすをご紹介しました。

チェックイン時やターンダウンサービスに提供される香りのおもてなしがとくに印象に残っています。

高級感がありながらもかしこまりすぎず、リラックスして過ごせました。

ぜひまた泊まってみたい素敵なホテルです。

ホテルザミツイキョウト【ホテルザミツイ京都】素敵な部屋と朝食のようすをレビュー|子連れ宿泊記 【リッツカールトン京都】子連れ宿泊記|素敵な部屋とルームサービスをレビュー 買ってよかったトラベルグッズ旅好きが選ぶ【買ってよかった旅行グッズまとめ】旅を楽にするおすすめアイテム