【カフェ アアルト】CAFE AALTO 京都で味わう北欧気分|こだわりの店内とメニュー

カフェ アアルト 京都

CAFE AALTO(カフェ アアルト)が京都にオープンしたと聞き、さっそく行ってきました。

なんとフィンランドのヘルシンキにあるカフェ・アアルトに次いで世界2店舗めとなるお店なんです。

ヘルシンキのカフェ・アアルトを思い起こさせる素敵な店内。

フィンランド料理のサーモンスープやシナモンロールをいただくと、まさに気分は北欧です。

こちらの記事では店内のようすやメニュー、お店の場所をご紹介しています。

京都観光を予定されている方や北欧好きの方、建築好きの方の参考になりましたら幸いです。

 

あのCAFE AALTO(カフェ アアルト)が京都に

ヘルシンキのカフェ・アアルト

CAFE AALTO ヘルシンキ

カフェ・アアルトの世界2店舗目となるお店が京都にオープンしました。

フィンランド最大の書店「アカデミア書店」の中にあるカフェ・アアルト。

建築家のアルヴァ・アアルトによって設計された店内は、落ち着いた雰囲気がとても素敵でした。

フィンランドが舞台となった映画『かもめ食堂』のロケ地にもなりましたね。

かもめ食堂』はAmazonプライム会員の方なら無料で視聴できますので、気になる方はどうぞ。

アカデミア書店

アカデミア書店

アアルトって?という方も、アアルトがデザインしたこちらの椅子「スツール60」は見かけたことがあるのではないでしょうか。

stool60

建築だけでなく家具や照明もデザインしているんですね。

ヘルシンキではカフェ・アアルトを外から眺めるだけで時間がなくなってしまったので、京都にお店ができたと聞きとてもうれしく思いました。

それではお店のようすを見ていきましょう。

北欧気分が味わえる店内のようす

京都にあるCAFE AALTO(カフェ アアルト)。

日本にいながら北欧気分を味わえる素敵な店内のようすやメニューをご紹介します。

こだわりの空間

カフェ アアルト 京都

カフェに入ると目にとまるブルーのタイル。

こちらのタイルはアアルトが好んで使用した濃紺色のタイルを復刻したものなんだとか。

ナチュラルな店内のアクセントになっていますね。

カフェ アアルト 京都

カウンターの上にある照明もアアルトによってデザインされたもの。

ヘルシンキのカフェで使用されている照明と同じデザインです。

カフェ アアルト 京都の店内

椅子に座ってながめた店内のようすがこちら。

この雰囲気!もうたまりません。

まるでヘルシンキにいるかのような気分にさせてくれます。

壁にはヘルシンキのカフェ・アアルトの写真が飾られていました。

カフェ アアルトの椅子

大理石のテーブルや革張りの椅子、木のテーブルも復刻されたもの。

カフェ アアルト 京都の店内

メニュー表からペーパーナプキンまでどこを見ても素敵にデザインされており、まさにこだわりの空間でした。

 

カフェ アアルトのメニュー

サーモンスープ

カフェ アアルトでは夕食にサーモンスープをいただきました。

ディルの香りがほんのり効いてとてもおいしかったです。

イッタラのグラス

店内の食器はすべてイッタラのもの。

お皿やマグカップには「ラーミ」ラインが使用されています。

お水のグラスは同じくイッタラのアイノ・アアルトですね。

タルト

せっかくなので食後にタルトも注文。

ベリーがたっぷり使われた贅沢な味わいです。

ケーキのショーケース

その日のケーキはショーケースから選べますよ。

素敵な空間でゆっくりといただくケーキとコーヒーは最高でした。

カフェ アアルトのメニュー

食事はサーモンスープの他にサンドイッチやホットサンドも用意されています。

すべてのメニューはカフェ アアルトの2階にある「マヤホテル京都」の公式サイトよりご覧いただけます。

マヤホテル京都

サイト内の「GRAND MENU」をクリックしてご覧ください。

シナモンロールを朝食に

シナモンロール

わたしはカフェ アアルトの2階にあるマヤホテル京都に宿泊したのですが、朝食付きプランを予約するとカフェ アアルトで朝食をいただくことができます。

フィンランドと言えば、ということで朝食に選んだのはシナモンロール。

ほんのりとした甘さのシナモンロールは、そうそうこれこれ!というお味でした。

日本で一般的に売られているシナモンロールはけっこう甘かったりするんですが、フィンランドのシナモンロールは控えめな甘さが特徴です。

京都でこの味に出会えるのはうれしいですね。

朝食メニュー

朝食メニューは他にもオープンサンドやサーモンスープなど、数種類用意されています。

お店は朝7時から営業されており、ホテル宿泊者に限らずどなたでもご利用いただけます。

シナモンロールをテイクアウト

テイクアウトのシナモンロール

カフェ アアルトではいくつかのメニューをテイクアウトできます。

わたしはお土産用にシナモンロールをテイクアウト。

トースターであたためるとふんわりおいしいシナモンロールを自宅で味わえます。

けっこうボリュームがあるのでシェアしてもいいかもしれません。

お店の場所とアクセス

マヤホテルとカフェ アアルト

カフェアアルトは観光地として栄える河原町駅から歩いて8分ほどの場所にあります。

烏丸駅からも同じくらいの距離でアクセスしやすく便利。

近くには錦市場もあり、観光と合わせて訪れるのにぴったりです。

夜22時まで営業しているので遅めのカフェタイムにもいいですね。

  • 住所|京都市中京区柳馬場通り六角上ル槌屋町92
  • アクセス|阪急京都線「烏丸駅」から徒歩8分、地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」から徒歩6分
  • 営業時間|7:00〜22:00/朝食7:00〜11:30/L.O.21:00

CAFE AALTO(カフェ アアルト)まとめ

京都にあるカフェ アアルトをご紹介しました。

ヘルシンキのカフェ アアルトを思い起こさせる店内はとても素敵な空間。

フィンランド料理のサーモンスープやシナモンロールをいただくと、京都にいながら北欧気分を味わえます。

北欧好きにはたまらないCAFE AALTO(カフェ アアルト)。

ぜひ訪れてみてくださいね。

 

アアルトデザインのスツール60を本場で買うと安いのか検証してみました。

stool60【北欧アイテム】スツール60をフィンランドで買うと安いのか検証してみた

ヘルシンキはマリメッコ天国!

マリメッコアウトレットで買ったもの楽園すぎる!マリメッコ本社のアウトレット|買えるものと買ったもの

写真好きな方はSDカードリーダーがあると便利です。

SDカードカメラリーダー旅行の写真をiPhoneにサクッと転送|SDカードカメラリーダーが手放せない