子供のパスポート写真、成長で顔が変わっても大丈夫?|ドキドキの出国審査をレポート

お子さまの成長は早いですよね。

旅好きの我が家、次女のパスポートを作成したのは生後2ヶ月の時です。

国を超えての帰郷もなく、海外旅行の予定もありませんでしたが、作成した理由はただひとつ!思い立ったらすぐ旅行に行けるようにです。

しかしなかなかパスポートを使う機会がなく、ようやく訪れた海外旅行のチャンス。次女は1歳半でした。

ふとパスポートの顔写真を見ると、、「ぜんぜん顔違うやん!」。成長とともに、ふにゃふにゃの赤ちゃん顔から幼児の顔へ。。出入国審査を無事に済ませられるか一抹の不安がよぎりました

1歳半で作成して4歳になった長女のパスポート写真も、なかなかの変わり具合です。

さて、パスポートはこのまま使えるのでしょうか。

成長に伴う変化は問題ない

せっかくの海外旅行、空港まで行ったのにパスポート写真のせいで出入国が出来ない!なんてことになると困りますよね。ショックすぎます。

そこで最寄りのパスポートセンターに問い合わせることに。

kananomi
「子供のパスポート写真、顔が違うんですが何か問題がおきますか…?

担当者
「赤ちゃんの場合は仕方がないので、有効期限が切れるまでそのままで大丈夫です。期限が残り1年未満だと、切り替えを勧めます。」

とのご回答。成長に伴う変化は問題ありませんでした

子供達のパスポートの有効期限が切れるまではまだ数年。写真と実際の顔は違いますがこのまま使用します。

関空の出国審査、無事通過なるか!?

出発の日、関空までやってきました。この時の行き先はハワイです。
保安検査も終わり次はいよいよ出国審査。

順番がすすみ、私たちの番がきました。家族は揃って審査を受けられます。

審査官。

「こんばんは〜!」

審査場に響きわたるほどの声量です。ドキドキ。

まずは次女。パスポートと次女をじっと見比べる審査官。

「うん、育ったね〜」

いけた!次は長女です。

「きみも育ったね〜」

長女も問題なし。面白い審査官さんでしたが二人とも無事通過できました。

ハワイでの入国審査も、特に何も言われることなく通過できました。

顔が違っていても大丈夫と確かめてはいたものの、多少ドキドキしましたが問題なく使用できました

パスポートを切り替える場合は?

お子さまのパスポート、海外旅行の予定があるけれど顔もずいぶん変わったし、有効期間も1年をきっている、という場合は切替も選択肢の一つになります。

切替の際、現在のパスポートに残っている有効期間は切り捨てになります。新しいパスポートの有効期間には加算されません。
切替のタイミングが悩ましいですね。

切替には、新規申請と同様の書類が必要です。

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄本または抄本
  • 写真
  • 本人確認書類
  • 前回取得したパスポート
  • 住民票
  • 手数料

渡航先によっては、パスポートの残存有効期間が1年を超えていることが入国条件になっている国もあります。ぜひご確認くださいね。

まとめ

子供の成長によるパスポート写真との顔の違い。実際に出国審査を受けるまでは少し心配でしたが、それほど気にしなくても大丈夫でした!

子どもが成長するのは全世界共通ですものね。

ただし残りの有効期間が1年をきっている場合は、パスポートの切替もいちど検討してみてくださいね。

 

▼お子さま連れで長時間のフライト予定がある方は、こんなお助けアイテムもいかがですか?
Fly-Totフライトットを徹底レビュー|ハワイ便の必須アイテム!JAL,ANA対応まとめ