【マリメッコ】コルッテリのショルダーバッグをレビュー|海外旅行や普段使いにおすすめの理由

シンプルながらもオリジナリティのあるデザインが魅力的なマリメッコ。

海外旅行用のショルダーバッグを探しているとき、コルッテリのショルダーバッグに出会いました。

海外旅行用のバッグに求める条件をクリアしているうえに、シンプルなデザインでどんなコーディネートにも合わせやすい。そして何よりマリメッコが好き。

そんなわけで迷わず購入したコルッテリのショルダーバッグをブログでレビューします。

バッグの詳細をレビュー

  • サイズ|タテ16、ヨコ26.5、マチ12.5
  • ショルダー全長|75〜146cm
  • 重さ|320g(実測)
  • 素材|ポリエステル100%
  • カラー|ブラック、メランジグレー、メランジブルー(時期によってラインナップが異なります)

シンプルなデザインの中で、marimekkoのタグがアクセントになっています。ファスナーの金具にもロゴが彫刻されていますよ。

ショルダーは簡単に長さを調整できます。調整の幅も広く、胸の辺りでキュッと短く持ったり、腰の辺りでゆったり持つことも可能。いろんなスタイルが楽しめます。

バッグの正面にはポケットが2つ。スマホやコンパクトカメラを入れるのにちょうど良い大きさです。

わたしはカメラを直接この正面ポケットに入れています。サッと取り出せて便利。

内側にはファスナーが付いたポケットも含めて5つのポケットが付いています。これだけポケットがあると、仕分け用のポーチ要らずでバッグの中身を整理できます。

どこに何を入れようか考えるのもワクワクしますね。

コルッテリに収納できるもの

マチが大きいコルッテリのショルダーバッグ、結構たくさん入ります。

長財布は余裕。手帳も一緒に入れられます。

300mlほどのペットボトルは立てたままバッグに収納可能。500mlの場合は横向きに寝かせて入れてくださいね。

折りたたみ傘も入れられる大きさです。

一眼レフも入っちゃいます。中にあるポケットは、SDカードや予備バッテリーを仕分けるのにも便利。簡単なカメラバッグとしても使えそうですね。

嬉しいポイント

個人的に嬉しいのは、荷物が少ないときは写真のようにペタンコになるところ。

身体に沿ってスッと馴染んでくれるので、さりげなく持つことができます。

海外旅行用に選んだ理由

子どもがまだ小さいので、バッグは両手が空くことが必須条件。普段のバッグにはマリメッコのリュックBuddyを使用しています。マザーズバッグとしても人気ですね。

子連れの国内旅行はほぼこのリュックでいきます。Buddyのレビューはこちらからどうぞ。

ですが海外旅行の場合、日本のように治安が良いところばかりではありません。リュックを後ろに背負っているとスリに気付かないなんてことも。

スリが多いと言われる地域では、バッグはできるだけ身体の前で抱えたいですね。そこで両手を空けることができ、身体の前で持てるバッグを探すことにしました。

海外旅行用のバッグに求める条件

わたしが海外旅行用のバッグに求める条件はこんな感じです。

  • 両手が空く
  • 身体の前で持てる
  • 軽い
  • 最低1つはポケットがある
  • 汚れに強い
  • ファスナーがついている
  • 荷物の出し入れが簡単
  • ある程度の収納力がある

旅行では普段よりも歩くことが多いので、軽さは譲れません。重いと肩が凝ってしまいますもんね。

パスポートやチケットなど、こまごまとした物も多くなるのでポケットは欲しいところ。

横からスッと手を入れられないために、バッグの口はしっかり閉じるものが安心です。

例えば道端でちょっと地図を見たいときなんかにサッと出し入れができるのも重要なポイント。その点、ショルダーバッグはリュックよりも出し入れが簡単ですね。

選んだのはコルッテリのショルダーバッグ

先ほどあげた条件を満たすのが、マリメッコ コルッテリのショルダーバッグでした。

バッグは背中に回しても、身体の正面にしても持てるデザイン。旅行では何個もバッグを持って行かないので、どんな服装にも合わせやすいシンプルさも魅力です。

素材は軽くて丈夫なナイロン製。ファスナーひとつで開け閉めできるので、荷物の出し入れも簡単です。

マチが大きめなので、収納力もたっぷりありますよ。

実は購入する際、同じコルッテリシリーズのクロスボディも少し悩みました。

すっきりとおしゃれ。ですが縦型なので荷物が奥に行きやすく、出し入れのしやすさはショルダーバッグの勝ち。ということでショルダーバッグに決定です。クロスボディも欲しいですが。。

わたしが購入した時は、ブラック、メランジグレー、メランジベージュの3色からメランジベージュを選びました。

普段使いにもおすすめ

せっかく購入したバッグ。旅行のときにしか使わないのはもったいないですね。

コルッテリのショルダーバッグは荷物が少ないときから多いときまで対応できるので、普段使いにもおすすめですよ。

子連れなので両手は空けたいけれど、リュックほどの大きさはいらないな、、というときに活躍します。

子どものストローマグや小さめの水筒も入れられるので、ちょっと公園に遊びに行くときなんかによく使っています。

まとめ

海外旅行用に選んだコルッテリのショルダーバッグ。シンプルかつ機能的なデザインが魅力です。

旅行だけでなく普段使いにバッチリなのも嬉しいところ。

時期によって色のラインナップが変わるので、欲しい色を見つけたらチャンスです。

人気のリュック「マリメッコ Buddy」のレビューはこちらからどうぞ

【マリメッコ】 Buddyバディの魅力をレビュー|子連れ旅行やお出かけにおすすめのリュック

同じく人気のリュック「マリメッコ Metro」のレビューはこちらからどうぞ

マリメッコ メトロ リュック【マリメッコ】Metro メトロの詳細をレビュー|A4サイズが入る優秀リュック