【ブランドストーン レビュー】もう天気に悩まない|旅行におすすめのサイドゴアブーツ

次の旅行はどんな靴を履いて行こう?海外旅行でも国内旅行でも、荷物は少なくまとめたいもの。できれば靴は1足で済ませたいですよね。

こちらの記事では旅の相棒におすすめしたいブランドストーンのサイドゴアブーツをご紹介しています。

旅行が近づくと天気予報とにらめっこ。晴れの予報ならともかく、雨や雪の予報が混じっているとさあ大変、なかなか靴が決まらない。足元が決まらないことには、持っていく服も決められません。

ブランドストーンのサイドゴアブーツなら、レザーなのに雨の日でもガンガン履ける。雪が降ってもオッケー。そのうえ軽くて歩きやすいんです。

定番のデザインは男女問わず履いていただけます。秋から冬、春にかけての海外旅行や、梅雨時期の国内旅行にも。普段履きはもちろん、アウトドアにもばっちりですよ。

Blundstoneブランドストーン サイドゴアブーツ

created by Rinker

旅行におすすめする理由

ブランドストーンのサイドゴアブーツを旅行におすすめする理由は以下のとおりです。

  • レザーで履き心地が良い
  • 雨の日でも履ける
  • 軽くて歩きやすい
  • 定番のデザインでどんな服にも合わせやすい

観光やショッピング、旅行中は普段よりもよく歩きますよね。やはり履き心地の良さは外せません。レザー素材は柔らかく足に馴染み、履き心地ばっちり。

複数の靴を持っていけない旅行だからこそ、晴れの日でも雨の日でも履ける靴はとても重宝します。一足あれば天気に悩まされることはありません。

重い靴で長時間歩くと疲れてしまいますが、ブランドストーンのサイドゴアブーツは見た目によらず軽くて歩きやすいです。

定番のデザインはどんな服にも合わせやすく、旅行中のコーディネートも考えやすいですよ。

それではブランドストーン サイドゴアブーツの詳細をご紹介します。

ブランドストーン サイドゴアブーツをレビュー


#510 Voltan Black

  • アッパー|スムースレザー
  • ソール|ポリウレタン
  • ヒールの高さ|約3cm

アッパーの素材はスムースレザー。履いていくうちに柔らかく足に馴染んできます。合皮と違い経年変化を楽しめるのも特徴です。

ソールの素材はポリウレタンで、靴の軽量化に一役かっています。初めて履いたときは見た目によらない軽さに驚きました。

コロンとしたシルエットが可愛いですね。ヒールも高くないので長時間歩いても疲れません。

伸縮性の高いゴム素材でできたサイドゴア部分は、着脱のしやすさを実現してくれます。

履き口の前後にはブランドロゴの入ったプルストラップが付いています。着脱しやすく、コーディネートのアクセントにも。

かかと部分にもロゴが入っていますよ。

頑丈な底はグリップ力が高く、雨の日も滑りにくく安心。安定した歩きやすさを感じます。

立体的な中敷きで履き心地もばっちり。靴のかかと部分には高性能なクッション素材が使われており、歩くときの衝撃を吸収してくれます。

足を入れるとふわっとした靴底の心地良さを感じます。歩くときも地面の硬さを感じず、長時間歩いても足が痛くなりませんでした。

雨の日も晴れの日も履ける靴

ブランドストーンはレザー素材にもかかわらず、雨の日も履けるところが嬉しいですね。

写真でご覧のとおりアッパーとソールの間に縫い目がなく、水が侵入しにくい構造になっています。

晴れの日はもちろん、雨の日も履けると旅行中はとても助かります。もう天気に悩まされることはありません。

先日の旅行では雪が降るなか数時間歩きましたが、水が入ることなく快適に過ごせました。溶けた雪でできた水たまりも大丈夫。

クッション性のある中敷きのおかげで足先が冷たくならないのもよかったです。

Blundstoneブランドストーン サイドゴアブーツ

created by Rinker

ブランドストーンの種類

ブランドストーンには複数の種類が展開されています。

レディースのラインナップはこんな感じ。

  • WOMENS SERIES
  • CLASSICS
  • DRESS BOOTS
  • CLASSIC COMFORT
  • WARM & DRY RANGE
  • SUMMER BOOTS

たくさんありますね。

今回ご紹介したのはブランドストーンの代表的なモデル「CLASSICS」シリーズです。色は#510 Voltan Black。

各ラインナップごとの特徴は公式サイトが参考になります。

参考 商品ラインナップブランドストーン公式サイト

ブランドストーン レディースのサイズ感

出典:ブランドストーン公式サイト

ユニセックスモデルのため、メンズもレディースも同じサイズ表です。

ブランドストーンのサイズ感は大きめといった口コミも見かけますね。

わたしの場合ですが、普段のサイズは24〜24.5cm、サイズ「5」を購入してちょうど良かったです。普段通りのサイズ選びでジャストでした。

薄めの靴下だと少しゆとりがあるぐらい。パカパカするほどではありません。サイズ「4」を試着するとつま先があたる感じがしました。

厚めの靴下も合わせたいので、余裕があるくらいでちょうど良かったです。

参考までに、ビルケンシュトックは「39」、レペットは「40」、ミネトンカは「7.5」を履いています。

ブランドストーンのコーディネート

パッと見はごつい印象のあるブランドストーン。男性的なイメージもありますが、あえてタイツやスカートなど、女性らしいアイテムと合わせるのも素敵です。

スカートに厚めの靴下をコーディネートするもの可愛いですね。靴下はFALKEのWALKIEなんかを合わせてみたい。

ロールアップしたスキニーですっきりと履くのも格好いいです。

まとめ

雨の日も晴れの日も、天候に左右されることなく履けるブランドストーン。旅に欠かせないアイテムになりました。

安定した靴底は、舗装の整っていない海外のでこぼこ道でも大丈夫。

履き心地の良さと歩きやすさにすっかり虜です。レザー素材で経年変化を楽しめるのもいいですね。

シンプルで定番のデザインは飽きずに長く使用できるのが魅力。男性にも女性にも人気のデザインです。

旅行だけでなく、普段のお出かけやアウトドアにも大活躍の一足です。

Blundstoneブランドストーン サイドゴアブーツ

created by Rinker